親子で写生会

 父母の会の一環として「103の会」という組織があります。お父さん達がこどもたちの教育事業に積極的に関わっていこうという会です。小学校、中学校それぞれからお父さんたちが年に何回かレクリエーションを企画してくれます。
 先月、その会から「小学校で写生会を行うので指導してください」という依頼があったので引き受けました。
 中間テスト前だったのですが、美術部の生徒も何人か協力してくれました。
 頭書は「親子で写生会なんて集まらないのでは」と思っていたのですが、親子で60名くらい集まりました。

 親子で描く姿は本当にほのぼのとしていて、中学生も後輩達に積極的に声をかけていて、
素晴らしい企画でした。
 描いた後は会が作ってくれた豚汁をいただきながら昼食。鑑賞会。審査でした。

 保護者の方の熱の入れ方がすごくてびっくり。小学生は昨年度、指導した児童もいたのでとても楽しかったです。

 2年間小学校で指導したことで、少しでも図工教育に関心を持っていただけたことなのかとちょっと嬉しくなりました。

d0023647_2221293.jpgd0023647_222417.jpgd0023647_2231119.jpg
d0023647_2281118.jpg
 

by shigeshige05 | 2011-11-06 02:29 | ワークショップ