小6 花の夢

d0023647_9121223.jpg

長い間このブログを放置していました。図工・美術教育専用にリニューアルしていきたいと思います。
 
 今まで中学校の美術を指導してきましたが、本年度より小中学校の人事交流事業として図工専科を2年間だけ勉強する機会を与えられました。

 まったく初めての現場で試行錯誤の毎日ですが、こども達が楽しそうに図工室に来てくれることが励ましになっています。2年間で原点にもどり美術・図工教育の意義ついて深く考えてみたいと思っています。

 この日記では日々の実践を少しでもアップできたらと思っています。

 まず最初は小六の平面作品「花の夢」です。教科書(開隆堂)のしょっぱなに載っています。少しアレンジしてみたのは始めにスポンジ、ローラー、スパッタリングなどで下地を作っておいてからコンテ・チョークで描いてみたことです。


 d0023647_9413564.jpgd0023647_920530.jpg

 
初めての画材でしかも、観察というよりイメージで描く題材だったので、苦手な子ものひのびと楽しそうに制作していました。


d0023647_9243430.jpgd0023647_9252944.jpg

d0023647_9225069.jpg
d0023647_9493069.jpg

d0023647_9504127.jpg
d0023647_95324.jpg

d0023647_9234983.jpgd0023647_9241217.jpg
d0023647_10191892.jpg
d0023647_10193866.jpg

by shigeshige05 | 2009-06-06 09:54 | 図工教育