2011年 11月 08日 ( 1 )

図工・美術の日

11月1日~7日は図工・美術の日。
 北海道の山崎先生の呼びかけで、いろいろなところでアクションがありました。
昨年は川越市立美術館の田中先生の呼びかけで立体作品を何点か出品させていいただきましたが、今年は立体が作りきれなかったので断念。

 と、いうことで15クラス、全員の作品を学校公開に提示することにしました。
展示といっても、空き教室はないし、教室の廊下側は窓ガラスだし。ということで画像の様につなげてみました。題材名は山崎先生が作っていただいたロゴマークを使わせていただきました。
 連にするだけは美術かがりにお願いしましたが、壁に貼るのは全部一人で黙々とやっていました。
最後に学年主任の先生が協力してくださいました。
 
 学校公開日では、熱心に作品を鑑賞してくださっている保護者の方がたくさんいましたが、授業が全部杯っていたためギヤラリートークはできませんでしたが、何人かの先生に「生徒の作品っていいね」「○○くんの作品好きだな・・」「◇◇の作品は性格がよくでてるね」と声をかけられました。

 こうした活動が美術教育の必要性を訴えていくのに大切なことなのだと改めて思いました。
d0023647_358084.jpg
d0023647_3583119.jpg

by shigeshige05 | 2011-11-08 04:01 | 美術教育